CATEGORY

環境問題

  • 2024年6月24日
  • 2024年7月10日

ネイチャーポジティブとは?生物多様性との関連は?意味や背景、具体的な取り組みを解説

はじめに 近年、環境保護や持続可能な開発に関する議論の中で「ネイチャーポジティブ(Nature Positive)」という言葉が注目を集めています。このコンセプトは、地球の生態系の健全性を回復し、自然環境を改善することを目指すものです。この記事では、ネイチャーポジティブの定義や背景、その重要性と具体的な取り組みについて詳しく解説します。 ネイチャーポジティブの定義 ネイチャーポジティブとは、人間の […]

  • 2023年11月29日
  • 2024年6月24日

グリーンカーボンとは? – 持続可能な未来のための自然のギフト

気候変動は現代の最大の課題の一つです。この問題に対処するために、科学者や環境専門家は「グリーンカーボン」という概念に注目しています。 しかし、グリーンカーボンとは具体的に何を指すのでしょうか?そして、なぜこれが重要なのでしょうか? グリーンカーボンの基本 グリーンカーボンは、植物や森林が大気中の二酸化炭素(CO2)を吸収し、光合成を通じてそれを酸素と有機物に変換する過程で生じる炭素です。 この自然 […]

  • 2023年4月26日
  • 2024年6月24日

花粉症から考える日本の林業について、戦後の林業政策から紐解くの花粉症と林業の関係

日本の林業と花粉症の関係には密接な関係があります。 花粉症は、主にスギやヒノキなどの針葉樹から飛散する花粉が原因で、日本国内では多くの人がこの症状に悩まされています。 戦後の林業政策には、国土を育むために森林保護と造林が重要視されました。 特に、1950年代には森林保護林としてスギやヒノキなどの針葉樹を大量に植林する政策が進められました。 これは、戦後の混乱期において、建築用材料や紙などの需要が高 […]

  • 2023年4月26日
  • 2024年6月24日

注目されているバイオマス発電とは:森林と林業の役割、再生可能エネルギーについて解説

バイオマス発電は、再生可能エネルギーの一つとして注目されており、環境に優しいエネルギー供給方法として重要な役割を果たしています。 この記事では、バイオマス発電の仕組み、メリットとデメリット、森林と林業の関与、日本におけるバイオマス発電の現状と未来について詳しく解説します。 バイオマス発電の仕組み バイオマスとは バイオマスとは、生物由来の有機物質を指し、植物や動物の残骸、農業廃棄物、林業廃棄物、さ […]

  • 2023年4月26日
  • 2024年6月24日

森林伐採の影響について考える

森林伐採は、自然環境に様々な影響を及ぼします。以下は、その主な影響です。 生態系の変化 森林伐採により、動植物の生息地が失われ、生態系が変化してしまいます。 特に、熱帯雨林などの多様性の高い森林では、多くの種が生息しており、伐採により多くの種が絶滅の危機に瀕することがあります。 気候変動 森林は二酸化炭素を吸収し、酸素を放出することにより、地球温暖化の原因である温室効果ガスを吸収する重要な役割を果 […]

  • 2023年4月14日
  • 2024年6月24日

森林環境税とは?その趣旨、仕組み、用途、問題点をやさしく解説

日本は豊かな森林資源を持つ国であり、その保全と管理は環境保護にとって非常に重要です。 森林は二酸化炭素の吸収や生物多様性の保護、水資源の維持など、多くの環境的利益を提供します。 しかし、近年では森林の荒廃や管理不足が問題となっており、これを解決するための資金が必要とされています。 そこで、森林環境贈与税が導入されました。本記事では、森林環境贈与税とは何か、その目的や仕組み、利用方法について詳しく解 […]